EX-FR100、EX-FR100CAファームウェア・バージョンアップ・ソフトウェア Ver.2.10

2016年12月
  本ソフトウェアによるバージョンアップ内容
カメラ部
● V2.01 → V2.10
コントローラー部
● V2.00→ V3.00
マルチカメラ機能対応カメラを追加
スマートフォン/タブレット端末用アプリケーションソフトEXILIM Connectからの操作性を向上
 
注意!
EX-FR100はカメラ部とコントローラー部、両方のバージョンアップが必要です。
またコントローラー部はV1.10以前からバージョンアップする場合、ファームウェアの更新が2回必要です。
EX-FR100CAはカメラ部のみバージョンアップが必要です。
EXILIM Connectもバージョンアップが必要です。
マルチカメラ機能を使用できるカメラは、以下の通りです。
- 別売のデジタルカメラEX-FR100CA/EX-FR200CA
- EX-FR100(Ver2.00以上)/EX-FR110H/EX-FR200のカメラ部
 
カメラ部
● V1.10 → V2.01
コントローラー部
● V1.1→ V2.00
マルチカメラ機能追加
スマートフォン/タブレット端末用アプリケーションソフトEXILIM Connectから設定できる項目を追加
日時の初期設定の変更
 
EXILIM Connectについてはこちらをご確認ください。
 
注意!
カメラ部とコントローラー部、両方のバージョンアップが必要です。
またコントローラー部はV1.10以前からバージョンアップする場合、ファームウェアの更新が2回必要です。
EX-FR100CAもV2.01に更新することをお勧めします。
EXILIM Connectもバージョンアップが必要です。
バージョンアップ後は日時設定が変わりますので、EXILIM Connectまたはコントローラーで日時設定を行ってください。
 
カメラ部
● V1.00 → V1.10
コントローラー部
● V1.00 → V1.10
スマートアウトドアウォッチWSD-F10と接続する機能の追加
 
スマートアウトドアウォッチWSD-F10についてはこちらをご確認ください。
 
スマートアウトドアウォッチWSD-F10との連携についてはこちらをご確認ください。
 
スマートアウトドアウォッチWSD-F10のQ&Aはこちらをご確認ください。
 
注意!
カメラ部とコントローラー部、両方のバージョンアップが必要です。
 
 

対象ユーザー

カメラ側のバージョンが1.00、1.10、2.00または2.01、およびコントローラー側のバージョンが1.00、1.10、200または2.01のファームウェアをご使用のお客様が対象です。
ファームウェアのバージョンは以下の方法によりご確認ください。
一旦バージョンアップしたファームウェアを元のバージョンに戻すことはできませんのでご注意ください。
*ファームウェアのバージョン確認方法
EX-FR100:
お手持ちのEX-FR100のカメラとコントローラー両方の電源を入れてください。電源が入ると、カメラとコントローラーの動作確認ランプが緑色に点灯し、カメラとコントローラーのBluetooth無線技術での接続が自動で開始されます。
その後で、コントローラーで次の操作を行ってください。
操作手順: 呼び出しアイコン → MENU → セットアップ → バージョン情報

EX-FR100CA:
1. カメラとスマートフォンを無線接続してください。
2. スマートフォンで専用アプリ「EXILIM Connect」の“設定”をタップしてください。
3. “カメラのセットアップ”をタップしてください。
4. “バージョン”をタップしてください。
  カメラのファームウェアのバージョンが表示されます。


カメラのバージョンが「Ver  1.00」「Ver  1.10」
「Ver  2.00」「Ver  2.01」、またはコントローラーのバージョンが「Ver  1.00」「Ver  1.10」「Ver  2.00」「Ver  2.01」と表示されたカメラには、本ソフトウェアをダウンロードしてインストールしてください。
 
 

本ソフトウェアをカメラにインストールする為の必要環境

 
本ソフトウェアのインストールは、同梱のUSBケーブルが必要です。
お客様のご都合により本ソフトウェアをダウンロードできない場合は、修理お問い合わせ窓口にご相談ください。インストールをおこなわせていただきます。なお、カメラを数日間お預かりさせていただきますので、予めご了承お願いいたします。
 
 

本ソフトウェアのダウンロードおよびご使用条件

本ソフトウェアをダウンロードし、ご使用になるためには、下記のソフトウェア使用許諾契約書(以下「本契約」といいます)にご同意いただくことが必要です。本契約をよくお読みいただき、同意される場合には、下記の「同意する」を選択してください。「同意する」を選択されてはじめてダウンロードサイトに移動できます。ただし、お客様の同意の意思にかかわりなく、お客様が本ソフトウェアをダウンロードされた時点で、お客様は本契約の各条項に同意し、お客様とカシオ計算機株式会社(以下「カシオ」といいます)との間で本契約が成立したものとさせていただきます。本契約の各条項に同意していただけない場合は、下記の「同意しない」を選択してください。この場合、本ソフトウェアをダウンロードすることはできませんし、お客様のカメラにインストールすることもできません。
ソフトウェア使用許諾契約書
カシオ計算機株式会社
1.使用許諾
カシオは、本ソフトウェアに関する著作権その他の知的財産権を保有しており、それらの権利に基づき、お客様に対し、次の内容の本ソフトウェアに関する非独占的な使用権を許諾いたします。
(1) 本ソフトウェアをお客様の所有するデジタルカメラEX-FR100またはEX-FR100CA上で使用する権利。
(2) 上記デジタルカメラにインストールするために本ソフトウェアを1コピーだけ内蔵メモリーまたはメモリーカード上に複製する権利。
2.禁止事項
お客様は、次の事項をおこなうことはできません。
(1) 本契約で明示的に定める場合を除き、本ソフトウェアの全てまたはその一部を複製すること。
(2) 本ソフトウェアの全てまたはその一部を変更し、修正し、改造し、リバースエンジニアリングし、逆アセンブルし、または逆コンパイルすること。
(3) 本ソフトウェアおよびその複製物を販売し、賃貸し、リ-スし、貸与し、頒布し、またはネットワーク上に掲載し、もしくは送信すること。
(4) 本ソフトウェアの使用権を第三者へ再許諾し、または譲渡すること。
(5) その他、本契約により許諾されている以外のこと。
3.契約期間
(1) 本契約は、お客様が本ソフトウェアをダウンロードした時に発効いたします。
(2) お客様は、本ソフトウェアおよびその複製物をすべて破棄することにより本契約を終了させることができます。
(3) カシオは、お客様が本契約のいずれかの条項に違反した場合、直ちに本契約を解除することができます。本(3)により本契約が解除された場合は、お客様は本ソフトウェアおよびその複製物を直ちに破棄することといたします。
4.免責
(1) カシオは、本ソフトウェアについて動作が中断しないこと、瑕疵がないこと、本ソフトウェアに含まれる瑕疵が将来において修正されること、また、本ソフトウェアに含まれる機能がお客様の要求事項を満足することを含めいかなる保証も一切しないものといたします。
(2) カシオは、本ソフトウェアの使用、またはそれを使用できなかったことにより生ずるいかなる損害(営業上の利益の損失、業務の中断、営業情報の喪失およびその他の派生的、付随的、または間接的損害を含みますがこれらに限定されません)について、一切責任を負わないものといたします。たとえカシオがかかる損害の可能性があることについて予め知らされていた場合でも同様です。
5.その他
(1) 本契約に定めのない事項およびその解釈に疑義が生じた事項については、お客様とカシオが誠意をもって協議し、解決を図るものといたします。
(2) 本契約は、日本法を準拠法といたします。
(3) 本契約に基づき紛争が生じた場合には、東京地方裁判所をその専属的合意管轄裁判所といたします。
 
同意する]  [同意しない
 
*Windowsは、Microsoft Corporation の登録商標です。
*Macintosh は、Apple Inc. の登録商標です。
*その他の社名および商品名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。