デジタル表示とアナログ部(針)の時刻が合わない

診断:針の位置がずれている可能性があります

対処方法:針の位置を調整してください

機種により設定の内容・操作が異なります。
一部のモデルについては動画の操作ガイドがあります。『操作説明No.』をご確認の上ご利用ください。

取扱説明書では、『アナログ部(針)の合わせ方』または『基準位置合わせ』『針や日付のずれ補正』に操作方法が記載されております。

想定される要因

針の位置がずれてしまう要因として、強い磁気や衝撃を受けた可能性があります。

アナログ部(針)の磁気の影響について

症状が再発する場合

針の位置を合わせても症状が再発する場合は修理お申込み先へ点検・修理をお申し付けください。

修理お申込み先