知っておきたい基本操作

各ボタンのはたらき

電源ボタン

  • 画面が暗いときに押すと、画面が復帰する。
  • ウォッチフェイスの表示中に押すと、アプリメニュー(アプリを起動するためのアプリ一覧)が現れる。
  • 本機の電源がオフのときは、約2秒間長押しすると電源がオンになる。

TOOLボタン
(右上)

  • ウォッチフェイスの表示中に押すと、あらかじめ設定しておいたアプリ(初期設定ではツール)が起動する。
  • ツールの表示中に押すたびに、ツールの別の機能に切り替わる。

APPボタン
(右下)

ウォッチフェイスの表示中に押すと、あらかじめ設定しておいたアプリ※1が起動する。

※1 WSD-F20シリーズの初期設定ではロケーションメモリーが割り当てられています。WSD-F10の初期設定では、アプリは何も割り当てられていません。

暗くなった画面を復帰する

本機を操作していないときは、画面が暗くなります。復帰する(明るい画面に戻す)には、タッチスクリーンをタップするか、電源ボタンを押します。

電源の操作

これをするには

この操作を行う

充電する

本機の使用を開始するための準備」の手順1を参照。

電源をオフにする

1.

ウォッチフェイスの表示中にタッチスクリーンを上端から下にスワイプし、icon_SmartPuls_settingsをタップする。

2.

下にスクロールして「システム」、「電源OFF」の順にタップし、確認画面でIcon_CheckMarkをタップする。

電源をオンにする

電源ボタンを約2 秒間長押しする。または、本機の充電を行う(充電量が一定レベルに達した時点で自動的に電源がオンになる)。

ウォッチフェイスの操作

これをするには

この操作を行う

ウォッチフェイスを切り替える

1.

ウォッチフェイスの表示中に、タッチスクリーンを左右どちらかの方向に少しスワイプする。
お気に入りウォッチフェイスの一覧が現れる。

2.

お気に入りウォッチフェイスの一覧を左右にスクロールして、使用したいものをタップする。

ウォッチフェイスをお気に入りに追加する

1.

お気に入りウォッチフェイスの一覧を、右端までスクロールすると現れる「他のウォッチフェイスを追加」をタップする。
全ウォッチフェイスの一覧が現れる。

2.

全ウォッチフェイスの一覧を上下にスクロールして、お気に入りに追加したいものをタップする。

ウォッチフェイスをお気に入りから外す

お気に入りウォッチフェイスの一覧で、お気に入りから外したいものを下から上にスワイプする。

お気に入りウォッチフェイスについて

本機には多数のウォッチフェイスが搭載されているので、よく使うウォッチフェイスを上記「ウォッチフェイスをお気に入りに追加する」の操作で登録してください。登録したウォッチフェイスだけがお気に入りウォッチフェイスの一覧に現れるので、切り替えを手早く行うことができます。

アプリの利用

これをするには

この操作を行う

アプリを起動する

1.

ウォッチフェイスの表示中に電源ボタンを短く押して、アプリメニューを表示する。

2.

タッチスクリーンを上下にスクロールして、起動したいアプリを表示し、タップする。

ウォッチフェイスに戻る

電源ボタンを押す。

各アプリの使い方について

  • EXILIM ControllerおよびG'z EYE Controllerについては、下記のウェブサイトを参照してください。
    http://support.casio.com/wsd/
  • GoogleTM 製のアプリ(Wear OS by Google 標準搭載アプリ)については、下記のウェブサイトを参照してください。
    https://support.google.com/wearos/
  • その他サードパーティー製のアプリについては、開発元のウェブサイトや説明書などを参照してください。

Wear OS by Google の機能について

本機がOSとして採用している Wear OS by Google は、OSの機能として次のようなことができます。

  • 音声入力や音声による本機の操作
  • 各種メッセージの送受信や電話の着信通知
  • タイマー、予定リスト、翻訳など、Wear OS by Google 標準搭載アプリの利用
  • Play ストアアプリを使ったウォッチフェイスやアプリの追加
  • Wear OS by Google の設定

※Play ストアアプリは本機に内蔵されているため、本機だけで(スマートフォンを使わなくても)ウォッチフェイスやアプリの追加が可能です。

詳しくは、下記のウェブサイトを参照してください。
https://support.google.com/wearos/

スマートフォンと未接続時にできないこと

本機はスマートフォンと未接続のときでも多数の機能を利用できますが、音声入力や、スマートフォンとの連携を前提としたアプリ、サービスなど、一部利用できなくなる機能もあります。詳しくは、下記のウェブサイトを参照してください。
https://support.google.com/wearos/
http://support.casio.com/wsd/