CASIO Educational Library [EX-word XD-SRシリーズ 専用]

バージョンアップ履歴

  ■(2019年9月17日) CASIO Educational Library Ver.01.02を公開
  ■(2019年6月19日) CASIO Educational Library Ver.01.01を公開
  ■(2019年3月4日)   CASIO Educational Library Ver.01.00を公開

概要

本ソフトウェアは対象製品の追加コンテンツを購入、使用するために必要な無償のソフトウェアです。
※本ソフトウェアで追加コンテンツを購入するには、クレジットカードが必要です。
※対応するカードブランドはこちら
詳細および操作方法はこちらをご覧下さい。
本ソフトウェアの取扱説明書はこちら

対象製品

・EX-word XD-SRシリーズを対象としたソフトウェアです。
※EX-word DATAPLUSシリーズではご使用になれません。

動作環境

【OS】 (日本語版):
Windows® 10
Windows® 8.1
Windows® 7
※各Windows OSは32bit版と64bit版に対応しております。
【CPU&メモリ】 各OSに準拠します。
【ハードディスク必要容量】 300MB以上推奨
※パソコンの使用状況により異なります。
【ディスプレイ】 1000 X 660以上
【その他】 USBポート(1ポート)
インターネット アクセス
データ転送用USBケーブル(別売CB-10USB)
   

本ソフトウェアのダウンロードおよびご使用の条件

  本ソフトウエアをダウンロードし、ご使用いただくためには下記の【ソフトウェア使用許諾契約】にご同意いただくことが必要です。
  こちらにご同意いただける場合には、下記の「同意する」を選択し本ソフトウェアのダウンロードサイトに移動してください。
 
【ソフトウェア使用許諾契約】
  第1条 使用許諾
カシオ計算機株式会社(以下「弊社」といいます)は、このソフトウェア使用許諾契約(以下「本契約」といいます)に基づき、お客様に対して、本ソフトウェアをお客様のPCにインストールして使用することができる非独占的な権利を許諾します。
 
  第2条 オープンソースライセンス
本ソフトウェアには、Mozilla Public License(以下「本ライセンス」といいます)に基づき頒布されるオープンソースソフトウェアが含まれています。かかるオープンソースソフトウェアの使用条件は、本ライセンスの定めに従うものとします。なお、本ライセンスについては、こちらにてご確認ください。
 
  第3条 本ソフトウェアの利用
お客様は、本ソフトウェアを使用して、お客様の購入した弊社製電子辞書製品(以下「弊社製品」といいます)向け外国語辞典等のコンテンツデータ(以下「辞書コンテンツ」といいます)を、弊社製品にダウンロードすることができます。なお、辞書コンテンツの使用条件については、辞書コンテンツの取扱説明書の「著作権に関するご注意」その他の辞書コンテンツについて弊社の定めた注意事項等をご確認ください。
 
  第4条 禁止事項
お客様は、本ソフトウェアの使用に関して、以下各号に定める行為をしてはならないものとします。
(1) 本ソフトウェアに付されているロゴ、著作権表示その他の権利表示を除去または変更し、又は本ソフトウェアにより利用しうる情報を改竄しもしくは不当に消去する行為
(2) 本ソフトウェアの全部又は一部をリバースエンジニアリング、逆アセンブル又は逆コンパイル等する行為
(3) 本ソフトウェアの二次的著作物を作成する行為、ならびに第三者又は弊社の知的財産権その他の権利を侵害し、又はそのおそれのある行為
(4) 第三者又は弊社を誹謗中傷し、又はその名誉もしくは信用を棄損する行為
(5) 本ソフトウェアを第三者に使用させる行為
(6) 公序良俗に反し又は他人に不利益を与える行為
(7) 法令又は本契約に違反する行為、その他弊社が不適切と判断する行為
 
  第5条 権利の帰属
本ソフトウェアに関する著作権その他の知的財産権(これらの登録を受ける権利を含む)は、弊社、弊社のライセンサーの双方又はいずれか一方に帰属します。
 
  第6条 非保証
弊社は、第三者の権利を侵害しないこと、お客様の要求する性能又は結果が得られることを含め、本ソフトウェアに関して一切の保証をいたしません。
 
  第7条 免責
1. 弊社は、本ソフトウェアに関してお客様に生じる一切の損害(PC、弊社製品その他の機器に生じた損害、データの消失、逸失利益、予見の有無を問わず特別な事情に基づく損害、第三者からお客様に対して請求された損害、その他の間接的、派生的、付随的な損害を含みますが、これに限りません)について責任を負いません。
2. 本契約が、消費者契約法第2条第3項に定める「消費者契約」に該当する場合、前項は適用されないものとし、この場合、お客様に発生した損害が弊社の債務不履行または不法行為に基づくときは、弊社はお客様が直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、弊社の故意または重過失に基づくときは、当該上限は適用せず適用される法令の範囲で損害賠償責任を負うものとします。
 
  第8条 権利の譲渡
お客様は、本契約に基づくお客様の権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡若しくは引き受けさせ又は担保に供してはならないものとします。
 
  第9条 本契約の終了
1. お客様が、本契約に違反した時点又は著作権法その他の法令に違反することによって本ソフトウェアに関する弊社の著作権その他の権利を侵害した時点のいずれか早い時点をもって本契約は自動的に終了するものとします。これにより本契約が終了した場合、お客様は、直ちに本ソフトウェアを削除するものとします。
2. 本契約終了後も、第6条、第7条、第8条、第11条及び本条の定めは引き続き効力を有するものとします。
 
  第10条 本契約の変更
弊社は、お客様に事前に変更内容及び変更の効力発生日を通知することにより、いつでも、任意に本契約を変更することができるものとします。当該通知は、本ソフトウェア上で表示または弊社ウェブサイトに掲載する方法とすることができるものとし、お客様の明示的な同意の有無にかかわらず、効力発生日以降、変更後の本契約が適用されるものとします。
 
  第11条 準拠法、管轄裁判所
1. 本契約は、日本国法を準拠法とします。
2. 本契約に関する訴訟その他の紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
 
  ■特定商取引法に基づく表記
こちらをご参照ください。

■OSSライセンスについて
こちらをご参照ください。

■ご注意
1. 他のバージョンのOSからバージョンアップしたOS上での動作は保証しません。
2. 機器の構成によっては正常に動作しない場合があります。