EX-word音声CDローダー [EX-word DATAPLUS 4/5/6/7/8/9/10 専用]

バージョンアップ履歴

  ■(2013年2月27日) EX-word音声CDローダー ver1.40を公開 NEW!
■(2010年8月2日) EX-word音声CDローダー ver1.30を公開
■(2010年1月20日) EX-word音声CDローダー ver1.20を公開
■(2009年3月31日) EX-word音声CDローダー ver1.10を公開
■(2008年9月17日) EX-word音声CDローダー ver1.01を公開

概要

本ソフトはエクスワードデータプラス4/5/6/7/8/9/10 に音声CDデータを転送するための無償のソフトウェアです。
語学教材や講座テキストなどの音声CDをとりこんで電子辞書にダウンロードして音声を聞くことができます。
※音楽CDには適しません。
操作方法は取扱説明書(こちらを参照)をご覧下さい。
ご使用になるにはパソコンにWindows Media Playerがインストールされている必要があります。(詳細は動作環境の項目をご参照ください)
ノートパソコンをお使いの方は、ACアダプターのご使用を推奨します。
※本体内蔵メモリ/市販のmicroSDメモリーカードのいずれにも転送することができます。
※音声データ転送中は、パソコンのスクリーンセーバーは起動しません。
※省電力モードまたはパスワード保護されたスクリーンセーバーからの復帰、ユーザー切り替えで本ソフトは終了します。

バージョンアップ内容

(ver1.30→ver1.40)
1. Windows® 8 (32bit/64bit)に対応しました。
(ver1.20→ver1.30)
1. Windows® 7/Windows Vista®の64bit版に対応しました。
(ver1.10→ver1.20)
1. Windows® 7(32bit)に対応しました。
2. エクスワードデータプラス5に対応しました。
    (ver1.01→ver1.10)
  1. トラック名の編集が出来るように対応しました。
    2. トラックの全選択、全解除が出来るように対応しました。
(ver1.00→ver1.01)
1. 音声データ転送中にスクリーンセーバーが起動しないように対応しました。
2. 一部のノートパソコンにて、バッテリー駆動時に本ソフトが終了しないように対応しました。

対応機種

・EX-word DATAPLUS4/5/6/7/8/9/10 に対応しています。
 ※EX-word DATAPLUS、EX-word DATAPLUS2/3 ではご使用になれません。

動作環境

【OS】 (日本語版):
Windows® 7
Windows® 8.1
Windows® 10 ( タブレットモードは除く )
※各Windows OSは32bit版と64bit版に対応しております。
※Windows Media® Player 12が必要です。
※Windows® XP、Windows Vista®、Windows® 8など、Microsoftのサポートが終了したOSでの動作は推奨致しません。
※Macintosh/Mac OS では動作しません。
【CPU&メモリ】 CPU:1GHz以上の32ビット(x86)プロセッサ
メモリ:1GB以上推奨 ( 64bit版は2GB以上 )
【ハードディスク必要容量】 約2GB以上
【ディスプレイ】 800 X 600 High Color(16Bit)以上
【その他】 CD-ROMまたはDVD-ROMドライブ
サウンド
USBポート(1ポート)
インターネット アクセス
   

本ソフトウェアのダウンロードおよびご利用の条件

  本ソフトウエアをダウンロードし、ご使用になるためには下記の【ご利用の条件】にご同意いただくことが必要です。
    同意される場合には、下記の「同意する」を選択してください。「同意する」を選択されてはじめてダウンロードサイトに移動できます。
【ご利用の条件】
  ■ダウンロードされる前に
本ソフトウェアをダウンロードされる前に下記の使用許諾条件をご確認ください。
お客様が本ソフトウェアをダウンロードされた場合には、下記の使用許諾条件に同意されたものとみなします。
 
    ■ご使用の条件
このソフトウェアのご使用にあたっては、下記のご使用条件をお守りください。
このご使用条件をお守りいただけない場合には、本ソフトウェアは使用しないでください。
1. 本ソフトウェアは、上記の対象機種に対してのみご使用できます。
2. 本ソフトウェアの再配布はできません。
3. 本ソフトウェアを改造したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブル等を行うことはできません。
4. 本ソフトウェアに関するいかなる著作権表記も変更できません。
5. 本ソフトウェアを使用した結果、損害が発生しても弊社は責任を負いません。
6. 本ソフトウェアのダウンロードおよび導入は、お客様の責任において行っていただくようお願いいたします。
7. 本ソフトウェアを使用して作成した音声ファイルは、個人で利用する目的以外に使用することはできません。
8. 本ソフトウェアを利用して、著作権の対象となる著作物を複製・編集などすることは、著作権法上、個人的に又 は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用することを目的とする場合のみ認められています。 上記の場合を除いて、権利者に無断で、複製・編集や複製物・編集物の使用はできません。
    ■ご注意
1. 他のバージョンのOSからバージョンアップしたOS上での動作は保証しません。
2. 機器の構成によっては正常に動作しない場合があります。