EX-wordテキストローダー

バージョンアップ履歴

■(2013年2月27日) EX-wordテキストローダーver3.30を公開 NEW!
■(2011年2月16日) EX-wordテキストローダーver3.21を公開
■(2010年8月2日)  EX-wordテキストローダーver3.20を公開
■(2010年1月20日) EX-wordテキストローダーver3.10を公開
■(2008年1月25日) EX-wordテキストローダーver3.00を公開

概要

EX-wordテキストローダーはエクスワードデータプラス(XD-DPシリーズ)、エクスワードデータプラス2/3/4/5/6/7/8/9/10にテキストデータを転送するための無償のソフトウェアです。
EX-wordテキストローダーにて転送されたテキストデータはエクスワードデータプラス(XD-DPシリーズ)、エクスワードデータプラス2/3/4/5/6/7/8/9/10上にて表示・閲覧することができます。
  <操作方法>
エクスワードデータプラス、エクスワードデータプラス2/3をお持ちの方は付属の取扱説明書をご覧ください。
エクスワードデータプラス4/5/6/7/8/9/10をお持ちの方は取扱説明書(こちらを参照)をご覧下さい。


本体内蔵メモリ/各機種に対応した市販のメモリーカードのいずれにも転送することができます。
  対応するファイル形式は、プレーンテキスト形式(.txt)のみです。
  転送できるファイルサイズは、1ファイルにつき最大5MBまでです。

バージョンアップ内容

ver1.10 エクスワードデータプラス2に対応して最大100件まで転送できるようにしました。
(XD-DP1000/XD-DP5300MEDでは従来通り最大10件までとなります)
ver2.00 Windows Vista®に対応しました。
ver3.00 エクスワードデータプラス4対応しました。
F1キーによるヘルプ画面表示に対応しました。
ver3.10 Windows® 7 (32bit)に対応しました。
エクスワードデータプラス5対応しました。
ver3.20 Windows 7/Windows Vistaの64bit版に対応しました。
ver3.21 画面デザインを変更しました。
ver3.30 Windows® 8 (32bit/64bit)に対応しました。

対応機種

・EX-word DATAPLUS、EX-word DATAPLUS2/3/4/5/6/7/8/9/10
  ※一部のEX-word DATAPLUS (XD-CP100/200/400/500)ではご使用になれません。
※XD-SCシリーズではご使用になれません。

動作環境

【OS】 (日本語版):
Windows® 7
Windows® 8.1
Windows® 10 ( タブレットモードは除く )
※各Windows OSは32bit版と64bit版に対応しております。
※Windows® XP、Windows Vista®、Windows® 8など、Microsoftのサポートが終了したOSでの動作は推奨致しません。
※Macintosh/Mac OS では動作しません。
【CPU&メモリ】 各OSに準拠します。ただし、CPUなど機器の構成により異なります。
【ハードディスク必要容量】 約12MB以上
【ディスプレイ】 800 X 600 High Color(16Bit)以上
【その他】 USBポート(1ポート) 必要
Microsoft、Windows、Windows Vistaは、米国Microsoft Corporationの米国および その他の国における登録商標です。

本ソフトウェアのダウンロードおよびご利用の条件

  本ソフトウエアをダウンロードし、ご使用になるためには下記の【ご利用の条件】にご同意いただくことが必要です。
    同意される場合には、下記の「同意する」を選択してください。「同意する」を選択されてはじめてダウンロードサイトに移動できます。
【ご利用の条件】
  ■ダウンロードされる前に
本ソフトウェアをダウンロードされる前に下記の使用許諾条件をご確認ください。
お客様が本ソフトウェアをダウンロードされた場合には、下記の使用許諾条件に同意されたものとみなします。
 
    ■ご使用の条件
このソフトウェアのご使用にあたっては、下記のご使用条件をお守りください。
このご使用条件をお守りいただけない場合には、本ソフトウェアは使用しないでください。
1. 本ソフトウェアは、上記の対象機種に対してのみご使用できます。
2. 本ソフトウェアの再配布はできません。
3. 本ソフトウェアを改造したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブル等を行うことはできません。
4. 本ソフトウェアに関するいかなる著作権表記も変更できません。
5. 本ソフトウェアを使用した結果、損害が発生しても弊社は責任を負いません。
6. 本ソフトウェアのダウンロードおよび導入は、お客様の責任において行っていただくようお願いいたします。
 
    ■ご注意
1. 他のバージョンのOSからバージョンアップしたOS上での動作は保証しません。
2. 機器の構成によっては正常に動作しない場合があります。