Windows XP用 LV-10 Viewer ソフトウェア


こちらで紹介するソフトウェアは、Windows XPを搭載したパソコンでカシオEZ-USBシリーズ LV-10で撮影した画像をパソコンに取り込むためのソフトウェアです。他のOSを搭載したパソコンをご使用の場合は、LV-10付属CD-ROMの「TWAIN driver for LV-10」をお使いください。

以下の説明を良くお読みになり、ダウンロードしてご利用ください。
●対象ユーザー: LV-10とWindows XPをインストールしたパソコンをご使用のお客様。
□本ソフトウェアの機能
1) 「LV-10 Viewer」を起動し、USBを使ってLV-10で撮影した画像をパソコンに取り込むことができます。
2) USBを使って「デジカメde!!同時プリントLite SC」へ画像を取り込むことができます。

ご注意

1) Windows XP以外のOSでは、動作の保証をいたしません。またWindows 3.1/95/NT、Macintosh上では動作しません。
2) 機器の構成によっては正常に動作しない場合があります。
3) その他、LV-10に添付されているソフトウェアの注意事項等に準じます。
4) このソフトウェアをアンインストールする場合は、カメラからUSBケーブルを抜いてからおこなってください。
カメラに接続したままアンインストールをおこなうとパソコンが正常に起動できなくなる事があります。

ダウンロードおよびご使用の条件

上記の各項目と、下記の「ソフトウェアご使用の条件」(以下、「本契約」とします)をよくお読みいただき、ご同意いただける場合は[同意する]を、ご同意いただけない場合は[同意しない]を選択してください。
Windows XP用 LV-10 Viewer ソフトウェア(以下、「本ソフトウェア」とします)をダウンロードし、ご使用になるには、本契約にご同意いただくことが必要です。[同意する]をご選択いただいた場合のみ本ソフトウェアのダウンロードができます。なお、お客様の同意の意思にかかわらず、お客様が本ソフトウェアのダウンロードをされた時点で、お客様は本契約にご同意いただけたものとさせていただきます。
ソフトウェアご使用の条件
カシオ計算機株式会社
1.使用許諾
カシオ計算機株式会社(以下「カシオ」)は、お客様に対し、次の内容の本ソフトウェアに関する非独占的な使用権を許諾いたします。
(1) お客様は、本ソフトウェアを1台以上のコンピュータ中にインストールして使用することができます。
(2) お客様は、本ソフトウェアをバックアップの目的にのみ、フロッピーディスク、ハードディスク等のいずれか1つに複製し保管することができます。
   
2.禁止事項
お客様は、次の事項をおこなうことはできません。
(1) 本契約で明示的に定める場合を除き、本ソフトウェアの全てまたはその一部を複製すること。
(2) 本ソフトウェアの全てまたはその一部を変更し、修正し、改造し、リバースエンジニアリングし、逆アセンブルし、または逆コンパイルすること。
(3) 本ソフトウェアおよびその複製物を販売し、賃貸し、リ-スし、貸与し、頒布し、またはネットワーク上に掲載し、もしくは送信すること。
(4) 本ソフトウェアの使用権を第三者へ再許諾し、または譲渡すること。
(5) その他、本契約により許諾されている以外のこと。
   
3.契約期間
(1) 本契約は、お客様が本ソフトウェアをダウンロードした時に発効いたします。
(2) お客様は、本ソフトウェアおよびその複製物をすべて破棄することにより本契約を終了させることができます。
(3) カシオは、お客様が本契約のいずれかの条項に違反した場合、直ちに本契約を解除することができます。本(3)により本契約が解除された場合は、お客様は本ソフトウェアおよびその複製物を直ちに破棄することといたします。
   
4.免責
(1) 本ソフトウェアご使用上の免責については、インストール時の使用許諾契約書に表示されます。ご同意いただけない場合は、インストールを中止するか、ただちにアンインストールし、本ソフトウェアおよびその複製物すべてを破棄することとします。
(2) カシオは、本ソフトウェアの使用、またはそれを使用できなかったことにより生ずるいかなる損害(営業上の利益の損失、業務の中断、営業情報の喪失およびその他の派生的、付随的、または間接的損害を含みますがこれらに限定されません)について、一切責任を負わないものといたします。たとえカシオがかかる損害の可能性があることについて予め知らされていた場合でも同様です。
   
5.その他
(1) 本契約に定めのない事項およびその解釈に疑義が生じた事項については、お客様とカシオが誠意をもって協議し、解決を図るものといたします。
(2) 本契約は、日本法を準拠法といたします。
(3) 本契約に基づき紛争が生じた場合には、東京地方裁判所をその専属的合意管轄裁判所といたします。
 
同意する]        [同意しない