準備

「クイックスタートガイド」に記載の安全上のご注意をお読みの上、「本機の使用を開始するための準備」と「アウトドア機能を利用するための準備」のすべての操作を行ってください。

本機の使用を開始するための準備

本機を使用するために必須の準備です。最初に操作してください。

1.充電する

付属のACアダプターをコンセントに接続し、付属の充電ケーブルをACアダプターと本機の充電端子に接続します。

  • 充電LEDは充電中に赤、フル充電で緑に点灯します。
  • 一定以上充電されると、自動的に電源が入ります。
02_WSD-F20

2.スマートフォンに Wear OS by Google アプリをインストールする

Android スマートフォンの場合は Google Play ストア、iPhoneの場合はiTunes App Storeから Wear OS by Google アプリをダウンロードし、インストールしてください。

3.スマートフォンとペア設定する

ペア設定時は、スマートフォンを本機の1m以内に置くことを推奨します。スマートフォンの Wear OS by Google アプリを起動し、画面に表示される指示に従ってペア設定してください。詳しい操作については、下記のウェブサイトを参照してください。

Wear OS by Google ヘルプ
https://support.google.com/wearos/

カシオウェブサイト
http://support.casio.com/wsd/

4.CASIO MOMENT SETTER+アプリをインストールする(Android のみ)

Android スマートフォンをお使いのお客様は、「CASIO MOMENT SETTER+」アプリを Google Play ストアからダウンロードし、インストールすることをおすすめします。このアプリを使うと、スマートフォンからの操作で、本機のツールアプリMOMENT SETTERアプリの設定が可能です。

アウトドア機能を利用するための準備

本機のアウトドア機能(カシオ製ウォッチフェイスやアプリの機能)を最大限に活用するために、必要な準備です。「本機の使用を開始するための準備」に引き続き、下記の操作を行ってください。

1.本機で Play ストアが利用できるように設定する

1.

本機とiPhoneを接続して使用している場合は、iPhoneをWi-Fiに接続する。

2.

ウォッチフェイスの表示中に電源ボタンを短く押して、アプリメニューを表示する。

3.

タッチスクリーンを上下にスクロールして、「Play ストア」をタップする。

4.

Google Play の利用許諾画面が表示されるので、「共有する」をタップする。

  • Play ストアの利用が可能となります。使ってみたいアプリをインストールしてください。

2.カシオ製アプリを最新の状態にアップデートする

1.

アプリメニューから「Play ストア」をタップする。

2.

タッチスクリーンを上端から下にスワイプし、Play ストア のホーム画面を表示する。

3.

「マイアプリ」のアイコンをタップし、本機にインストール済みのアプリ一覧を表示する。

  • 「アップデートあり」の下に、アップデートできるアプリが表示されます。
4.

CASIO MOMENT SETTER+のアップデートがある場合は、必ずアップデートしてください。他のアプリについてもアップデートできるものは、アップデートして使用することをおすすめします。

3.本機とスマートフォンの位置情報を設定する

位置情報は、WSD-F20シリーズでは本機またはスマートフォンから、WSD-F10ではスマートフォンから取得されます。

本機の操作(WSD-F20シリーズの場合)

1.

ウォッチフェイスの表示中にタッチスクリーンを上端から下にスワイプし、icon_SmartPuls_settingsをタップする。

2.

下にスクロールして「接続」、「位置情報」の順にタップする。

3.

表示される画面で「位置情報」をオンにする。

本機の操作(WSD-F10の場合)

1.

ウォッチフェイスの表示中にタッチスクリーンを上端から下にスワイプし、icon_SmartPuls_settingsをタップする。

2.

下にスクロールして「接続」をタップする。

3.

下にスクロールして「位置情報」を表示し、オンにする。

スマートフォンの操作

「設定」→「位置情報」をオンにした上で「高精度」モードを選択します。ご使用のスマートフォンに「高精度」の設定がない場合は、GPS、Wi-Fi、モバイルネットワーク(データ通信)の各設定を「ON」にしてください。

以下は、カシオ製ウォッチフェイス、ロケーションメモリーアプリ、ツールアプリ、アクティビティアプリ、MOMENT SETTERアプリの全機能を利用可能にするために必要な設定です。

4.CASIO MOMENT SETTER+の「権限」を有効にする

1.

ウォッチフェイスの表示中にタッチスクリーンを上端から下にスワイプし、icon_SmartPuls_settingsをタップする。

2.

下にスクロールして「アプリと通知」、「アプリの権限」、「システムアプリ」、「CASIO MOMENT SETTER+」の順にタップする。

3.

表示される項目(「カレンダー」、「マイク」、「位置情報」など)をそれぞれタップして、すべての項目をオンにする。

5.「毎日の活動記録を保存」を「ON」にする

1.

ウォッチフェイス(オーセンティック、フィールド、マルチ)の表示中にタッチスクリーンを約2秒間長押しして、設定メニューを表示する。

2.

設定メニューを下にスクロールし、「毎日の活動記録を保存」が「OFF」になっているのを確認してからタップする。

  • 活動記録の保存に関するダイアログが表示されます。表示内容をよくお読みください。
3.

「承認」をタップする。

  • 「毎日の活動記録を保存」が「ON」に切り替わります。

6.「毎日の位置情報を保存」を「ON」にする(WSD-F20シリーズのみ)

1.

ウォッチフェイス(ロケーションまたはトラベラー)の表示中に、タッチスクリーンを約2秒間長押しして、設定メニューを表示する。

2.

設定メニューを下にスクロールし、「毎日の位置情報を保存」が「OFF」になっているのを確認してからタップする。

  • 位置情報の保存に関するダイアログが表示されます。表示内容をよくお読みください。
3.

「6分ごと」または「1分ごと」をタップする。

  • 「毎日の位置情報を保存」が「ON」に切り替わります。
  • 「1分ごと」に設定した場合は電池消費が多くなりますので、ご注意ください。